美しいファッションの哲学

[0]12-18 07:31666

美しいファッションの特徴は、1つの対象物の上部(端部)
が若いイメージで、下部(中心部)が老けたイメージです。
若いイメージとは、色でいえば、赤、白、ピンク、黄色で、
素材でいえば、柔らかい素材です。
老けたイメージとは、色でいえば、黒、青、茶、グレー、紺で、
素材でいえば、硬い素材です。
樹木も、上部、端部である枝は、若く、下部、中心部である、
幹や根本は、老けています。
美しいファッションの例→ピンクヘアに、ピンクのパーカー
に、紺のジーンズに、茶色のブーツ。